catch-img

友愛会 リクルートチームをご紹介! 〜私たちが入職までお手伝いします〜

2020年6月、豊見城中央病院は移転を機に、「友愛医療センター」として新たに生まれ変わります。そこで、私たちと一緒に新しい病院を立ち上げ、盛り上げていただける医療従事者を募集いたします。 この採用強化に伴い、友愛会人事部でもリクルートチームを発足し皆様の入職までのサポートをいたします。 どうぞよろしくお願いいたします。

記事を見る

catch-img

知ってください!友愛医療センター~友愛会グループのこれから~ 第二回病院祭レポート

去る12月7日(土)第二回豊見城中央病院祭は「知ってください!友愛医療センター~友愛会グループのこれから~」をテーマに開催されました。 たくさんの地域の方々や職員、そのご家族が訪れ大盛況に終わったイベントの様子をレポートします。

記事を見る





catch-img

「こんな環境で研修したい。」豊見城中央病院が研修医に人気な理由を探る

医学生による医師インタビューシリーズ。今回は、研修医からの人気も高い豊見城中央病院(沖縄県豊見城市)を取材しました。 リウマチ科・膠原病内科で医師として働きながら副研修管理委員長として研修医への指導にもあたる村山 知生先生にお話を伺ってきました。

記事を見る

catch-img

「患者さんのための医療をするにはどんな医師を育てればいいのか。」豊見城中央病院が大切にする教育スピリッツ

医学生による医師インタビューシリーズ。今回は、研修医からの人気も高い豊見城中央病院(沖縄県豊見城市)を取材しました。当日は初期研修医向けの外傷トレーニングが行われており見学させていただきました。

記事を見る


catch-img

小児科医が伝えたいこと「お母さん、もっと楽しよう。」

日々の診察のなかでも、別に虐待まではしていないとは思うが、ちょっとこのお母さんギリギリだな、と思うことは多々ある。小児科医の自分としては、日々子育てに奮闘しているお母さんに、少しでも楽をしてほしいと思う。 今回は、正しく手を抜く育児に役立つ3冊の本を紹介する。

記事を見る

関連記事